観る

ホーム観る ≫ 落ち水の滝

落ち水の滝

滝は三段で、全長は70mにもおよびます。全貌を見るには対岸の山から見るしかありません。


みどころ

落ち水の滝

15世紀の後半、安土城に移った織田信長は、大 古代、欠けまた満ちる現象から月には死と蘇生を繰り返す水「落ち水」があると信じられており、地区の人々は古くからこの滝の水を正月に汲む若水として大事にしています。谷水が涸れないように「ごうさま」と呼ばれる水神様が祀られ、昭和の初め頃までは「ごうさま鷹」が棲みつきこの一帯を見守るように飛び回っていたといわれています。



冬は防火水槽として利用します


交通アクセス

名称落ち水の滝
住所宮崎県東臼杵郡椎葉村中椎葉
お問合せ椎葉村観光協会 TEL:0982-67-3139
アクセス

Now Loading...