観る

ホーム ≫ 観る

観光地一覧

Now Loading...

〔1〕鶴富屋敷

那須大八郎と鶴富姫の悲恋の舞台です。大きく太い材料を使用した椎葉独特の型式で建てられています。その建設技術からおよそ300年前と推察されています。

>詳しく見る

〔2〕椎葉厳島神社

壇ノ浦の戦いで破れた平家一門討伐の命を受けた那須大八郎宗久が、椎葉山中での平家残党の叛意なき姿を深く哀れみ、平家尊々の安芸の宮島、厳島神社の守護神...

>詳しく見る

〔3〕椎葉民俗芸能博物館

椎葉の四季の暮らしがよくわかります。一巡すればあなたもしいば博士。

>詳しく見る

〔4〕八村杉

元久年間に椎葉を訪れた那須大八郎が植えたとされる十根の杉です。十根川神社が八村大明神と呼ばれていたためこの名前が付きました。

>詳しく見る

〔5〕大久保のヒノキ

八村杉から東、標高700mの山腹に大久保集落複雑に絡みながら四方に枝を伸ばす圧倒できな存在感!推定樹齢は800年です。

>詳しく見る

〔6〕十根川重要伝統的建造物群保存地区

この地区は「椎葉型」といわれる独特の建築様式の民家とそれに機能的に隣接する馬屋・倉、そして屋敷を構築する石垣が樹木林と程よく調和し、歴史的景観を保持...

>詳しく見る

〔7〕松尾の大イチョウ

松尾集落でかつて庄屋を務めた松岡家屋敷にある巨木で樹高31.2m、根周4.98mあります。樹齢は約700年と推定されています。

>詳しく見る

〔8〕上椎葉ダム

九州電力管理の発電用ダムで、高さ111m、長さ341m、総貯水量9155万立方のアーチ式コンクリートダムです。日本で始めての大規模アーチダムで、そ...

>詳しく見る

〔9〕落ち水の滝

滝は三段で、全長は70mにもおよびます。全貌を見るには対岸の山から見るしかありません。

>詳しく見る

〔10〕くわんす滝

「くわんす」とはお湯を沸かすチョカ(焼酎やお酒などを直火にかけてお燗する土瓶)のことです。

>詳しく見る

〔11〕白水(しらみず)の滝

その昔、この滝の上流で米をとぎ滝の水が白く見えたことから名がついたと言われています。

>詳しく見る

〔12〕仲塔渓谷

国道265号線を五ヶ瀬町へ向かう途中にある渓谷です。

>詳しく見る

〔13〕尾前渓谷

椎葉村を代表する渓谷のひとつです。四季折々のいろいろな表情をお楽しみください。

>詳しく見る

〔14〕御池

御池は村人より聖地として崇められ、幾度の日照りの時などはこの地に登って雨乞いの祈祷をすれば必ず雨が降ったと言われています。

>詳しく見る

〔15〕扇山(1661m)

五月に行われる山開きには、椎葉村内外から多くの参加者があります。

>詳しく見る

〔16〕国見岳(1739m)

九州山脈のほぼ中央に位置し、九州一の山の数が望めます。

>詳しく見る

〔17〕柳田國男ゆかりの地

>詳しく見る

〔18〕十根川神社

十根川神社は、縁結びの神様として崇敬されています。

>詳しく見る

〔22〕椎葉の春の風景

椎葉村内の春の風景写真をお届けします。

>詳しく見る